AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

万博サテライト誘致に反対 和歌山県知事

 2025年開催予定の大阪万博で関西に設置が検討されている「サテライト会場」について、和歌山県の仁坂吉伸知事は8日の定例記者会見で「全く意味がない」として、誘致しない考えを示した。

 大阪府や国は万博会場とは別に、関連イベントを実施するサテライト会場を関西に設けることを検討している。

 仁坂知事は「和歌山県が多くのお金を出して造る必要はない。(会場が離れると)見る人にとってすごく不便なので、まとめてやった方がいい。それは常識ではないか」と述べた。

 一方で、関西国際空港に多くの外国人らが降り立つと予想されるため「そういうチャンスは大いに生かさないといけない。事業として何をするかをいろいろ考えたい。周辺の自然や歴史などをたっぷり楽しんで帰ってもらいたい。和歌山も特色を生かしてアピールしたい」と、来場者を県内に呼び込む施策について検討するとした。


更新)