AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

出品希望の作家続々 商店街の空き店舗で1カ月限定の店

 和歌山県田辺市南新町の空き店舗に、地元のハンドメイド作家グループが15日までの1カ月限定でオープンした店「ハンドメイド」が人気を集めている。来店者だけでなく、出品希望の作家も増えており、主催者は「期間延長や第2弾も検討したい」と話している。

 通常、ハンドメイドのイベントは、週末に郊外で開催されることが多い。「ハンドメイド」は商店街に「出店」したことで、子育て世代から高齢者まで幅広い層が訪れているという。

 当初は15人の作家が雑貨やアクセサリー、子ども服などを出品していた。開店2週間で出品作家が10人増え、革製品や食品など手作り品の種類も増えた。外国人観光客が訪れることもあり、和柄の小物も加えた。

 期間中、ワークショップやイベントも開催している。8日はベーグルの販売がある。時間は午前10時半〜午後3時。

 「ハンドメイド」は、洋服店「ワイズカンパニーギャル」の2階。営業時間は午前10時半〜午後7時。火曜定休。問い合わせはワイズカンパニーギャル(0739・25・2198)へ。


写真【地元作家25人が出品し、15日まで限定でオープンしている店「ハンドメイド」(和歌山県田辺市南新町で)】

更新)