AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

本部長が就任会見 和歌山県警

 和歌山県警の檜垣重臣本部長(51)が3日、就任の記者会見を開き「県民の期待と信頼に応える強さと優しさを兼ね備えた警察を確立したい」と抱負を述べた。

 警察庁の捜査第2課長や国家公安委員会会務官などを歴任し、7月31日付で就任した。

 檜垣本部長は会見で「県警の力が遺憾なく発揮されるよう組織運営に当たり、さまざまな事情に柔軟、的確に対処できるようにしたい」と述べた。

 田辺市の資産家が5月下旬に不審な形で死亡した件についても触れ「刑事部で着実に捜査をしていると承知している。明らかになった事実を勘案して判断していくことになる」と話した。


更新)