AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

32店が「てづくりストリート」 みなべ町で14日開催

 和歌山県みなべ町の中央通り商店街と高見通りで14日、手作り品の販売イベント「みなべてづくりストリート」がある。商店街活性化につなげようと、みなべおかみ元気会が初めて企画した。服や雑貨、植物などの販売、絵本やキャンドル作り、陶芸の体験講座など32店が出店。主催者は「子どもから大人まで楽しめるので、ぜひご来場ください」と呼び掛けている。

 時間は午前10時〜午後3時。駐車場は南部小学校グラウンド。小雨決行。会場は中央通り商店街(南部小体育館前―南道交差点)と高見通り(町道北道埴田線との交差点―踏切)。

 出店者を募集したところ、町内だけでなく、北は日高町や美浜町から、南は白浜町や田辺市までの範囲から集まった。商店街の店舗軒先、駐車場、空き家などで出店する。

 おかみ元気会が声を掛け、当日は商店街の店も、店の前に商品を出すなどする計画という。桂倫代実行委員長は「出店スペースも皆さんに快く提供していただきありがたい。出店者と商店街の店が一緒になって一日を盛り上げたい、大勢に来ていただき、商店街を歩いて楽しんでほしい」と話す。

 イベントの出店マップは、当日駐車場としている南部小グラウンドで配布予定。問い合わせは、かつら堂(0739・72・2215)、福荘(0739・72・2117)、ちぐすや(0739・72・2073)へ。


写真【「みなべてづくりストリート」の出店マップ】

更新)