AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

図書館で無料の古本市 みなべ町

 和歌山県みなべ町芝の町立図書館ゆめよみ館は11月5日午前10時半〜午後3時(正午〜午後1時は昼休憩)、「一箱古本市」を初めて開く。出品者が一箱分の古本を持ち寄り、希望者に提供する無料のフリーマーケット。本を通じた出会いや交流の場をつくることが狙い。また図書館は1日から、蔵書のうち、古くなった一般書の無料提供もする。

 一箱古本市の出品者は、会場となる2階会議室のスペースの都合で最大10組とする。先着順。町内在住の人を優先する。参加は無料。申し込みは10月11日から29日までゆめよみ館(0739・72・1410)で受け付ける。

 無料で譲れる古本を1箱分(梅10キロ箱サイズ。約40センチ×25センチ×20センチ)を持ち寄って店主になってもらい、来場者に見てもらって新しい読者に渡す。金銭のやりとりはない。譲りたい本や雑誌(漫画も可)を詰めて当日持ち込む。本の状態は問わない。

 出品者用スペース(1組当たり1メートル四方)で、箱や棚、ポップなどを用意して、自由にディスプレイしてもよい。

 同館の司書は「古本を通じてコミュニケーションしていただき、新しい人と人、人と本の出会いが生まれたらうれしい」と話す。


更新)