AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

和歌山県内3選挙区に9人 衆院選が公示

 第48回衆院選は10日公示され、12日間の選挙戦が始まった。政権継続を狙う自民、公明両党と「希望の党、日本維新の会」、「共産、立憲民主、社民各党」の3極が対決する構図だ。和歌山県内3選挙区には自民、希望、維新、共産から計9人が立候補。3区は、共産新顔の楠本文郎氏(63)と自民前職の二階俊博氏(78)の争いになる。22日に投票、即日開票される。


[続きを読む]

更新)


ロード中 関連記事を取得中...