AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

白良浜の海水浴客8万人減 海開きの遅れ影響

 和歌山県白浜町は13日、白良浜の今季(7月15日〜8月31日)の海水浴客が46万300人だったと発表した。昨年同期比で8万人余り減少した。例年より海水浴場開きを遅らせたことなどが影響したとみている。7、8月に白浜温泉街(椿温泉を含む)を訪れた観光客は日帰り、宿泊を合わせて71万4900人で、昨年比で2万2100人少なかった。

【海水浴客が昨年と比べて大きく減少した白良浜(8月11日撮影、和歌山県白浜町で)】

[続きを読む]

更新)


ロード中 関連記事を取得中...