AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

暖冬の影響? マガモの飛来減少

 冬の使者として晩秋に和歌山県の紀南地方に飛来するカモ類のうち、マガモの数が減少傾向にある。日本野鳥の会県支部の関係者は「冬が暖かいため紀南の方まで南下せず、もう少し北の方にとどまっているのでは」とみている。

【紀南地方への飛来数が減っているマガモ(10日、和歌山県白浜町富田の袋漁港で)】

[続きを読む]

更新)