AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

4月14日付

みなべ 
 8日=松原の玉井さんが舟着で2・2キロと3キロのアオリイカ。岩出の宮本さんが本場で35〜45センチのチヌ3匹、40センチのマダイ2匹(鹿島丸0739・72・4710)

芳養 
 9日=東大阪の西田さんが外ミノで30センチのグレ4匹、50センチと60センチのヒラスズキ。上富田の出口さんがシモカで40〜45センチのチヌ3匹。泉佐野の古谷さんがウの島で28センチのグレ、29センチのマダイ(築山渡船0739・25・1514)

田辺 
 9日=和歌山の井村さんが神楽島で44センチと51・5センチのチヌ。枚方の増本さんらがハタケで44〜47センチのチヌ3匹、31〜34センチのマダイ3匹、40センチのイガミ、25センチのグレ4匹。堺の大島さんがカナヤで24〜38センチのマダイ40匹(F&Lナニワ0739・26・0728、http://www.nanki728.com

見老津 
 10日=日高川の野尻さんが中崎で42センチと55センチのイシダイ(浜丸渡船0739・58・0839)

串本出雲 
 9日=白浜の並木さんが大島で32センチと33センチのグレ
 8日=和歌山の山口さんがコレバイで63・5センチのイシダイ、34センチのグレ、34センチのイシダイ。紀の川の秋山さんらが沖の赤島で32〜35センチのグレ3匹。橋本の森前さんが大島で30〜31センチのグレ3匹。和泉の難波さんが地のカンゴメで18〜24センチのカワハギ8匹(小川渡船0735・62・0743、http://www.ogawa-tosen.com



更新)