AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

「駅伝」

 冬季スポーツの人気競技の一つに駅伝がある。一般道路を走る日本発祥の競技で、長距離リレーならではの逆転劇が起きるのが醍醐味(だいごみ)だ▼序盤のオーバーペースがたたって失速したり、坂道を得意・不得意にする選手がいたりして、必ずしもグラウンドでの持ちタイム通りにいかない。レースの途中、選手が故障したり体調を崩したりして、たすきがつながらないハプニングもある▼近年は大学生の箱根駅伝をはじめ、高校生や社会人、都道府県対抗など多くの大会があり、注目度も高い。全国規模の大会は軒並みテレビ中継されている▼そんな駅伝で、うれしいニュースが届いた。先日、開かれた県高校駅伝男子の部(7区間42・195キロ)で、田辺工業が初優勝したのだ。7人が見事な走りでたすきをつなぎ、うち5人が区間賞を獲得。終わってみれば、昨年まで10年連続優勝の和歌山北に3分44秒の大差をつけた▼3年生選手を中心に戦力が充実しており、好勝負が期待されていたが、予想以上の強さだった。全国大会は12月23日。体調管理に注意し、存分に力を発揮してもらいたい▼女子も負けていない。2年前まで4年連続で県の高校駅伝で優勝した神島の卒業生が大学や実業団の大会で、チームの中心選手として頑張っている。その姿をテレビで見て、誇らしい気分になった▼駅伝シーズンはこれからが本番。地元選手の活躍が楽しみでならない。 (河)


更新)